秋の旅行!貸切露天風呂でニコニコ

今までと比べ、準備も簡単にできました。

行き先

温泉です。旅館でくつろぐことと、翌日に大きな公園などを持つ施設に行くことが目的でした。

山奥の温泉です。

虫の声がきこえ、野生の動物が今にも出てきそうなところでした。

温泉

もちろん温泉を満喫しました。

到着後すぐに、我が子と私は大浴場へ、その後、別館にある露天風呂にも行きました。

露天風呂付客室ではないところだったので、貸切露天風呂も手配し、夜には夫と我が子が入ることにしてありました。

その間に私はもう一度、露天風呂へ。

翌朝、夫と我が子チームは露天風呂へ、私は大浴場へ行きました。

温泉三昧で満足です。

食事

我が子の分は、ご飯だけ用意していただき、他は持ち込みました。

私たち大人は、ご当地のステーキを堪能しました。食べ放題のコースもありましたが、厳選された特別なものを少しだけという少し豪勢な方のコースにしました。久々の贅沢でした。何ヶ月分の食費を使ったのだろう。

夕食中に我が子は周囲の宿泊客に話しかけられ、いないいないばあなどをしたり、手を振って終始楽しそうにしていました。

部屋食もあったのですが、テーブル席の方が立ちあがらずに楽だと思い、和食処を選択しました。実際には、仕切りがあると思っていましたが、オープンなところだったので、逆に助かりました。

早い時間からの夕食にしたので、席がすいていて、常連と思しき一人旅のマダムと隣席で、その方がとても可愛がってくださいました。

「あとで抱っこしてもいい?ニコニコしていて可愛いね。」と何度も声を掛けてくださったので、我が子も気をよくして、目が合うたびに手を振っていました。

お邪魔したと思ったので、席を立つ際に謝ると、「楽しくてたまらないわ!朝食のバイキングも近くになるといいわね!」と。

世の中あたたかすぎます。

大きな公園

遊具がたくさんあり、つり橋のようになっているものなど、珍しいものもあったので、手助けしながらいろいろな経験ができました。

園内バスのようなものもあり、広大な敷地で楽しめました。

運転

往路は私、復路は夫、疲れたら私に交替といういうふうに決めましたが、結果的には復路はずっと夫が運転してくれました。

仕事を辞めてから、車の運転の頻度が下がった私は、少し緊張気味でしたが、久々に大自然の中を運転することができ気分転換にもなりました。

行ってよかった

行ってよかっです。

我が子がまだ幼いので、体調管理をすることに徹していますが、当日予約で行くとキャンセルの恐れもないので安心でした。普段は規則正しい生活をしているので、たまの旅行で色々な経験ができるのもいいものだと思います。

しかし、よく考えてみると、20時には寝ましたし、車の中でもほとんど眠っていたため、いつもよりも睡眠時間が長いくらいでした。温泉に入り過ぎで疲れたのか、気持ちよく眠れた様子でした。

泉質もあらかじめ調べましたが、想像以上に私も我が子もすべすべになりました。

次は春ごろに、海の見えるところに行きたいです。

ちなみに海の温泉よりも、山の温泉の方が美白効果が高い場合が多いそうです。

あたふたしていた旅行


TOP