病院の椅子

少し前のことですが、病院に行きました。

徒歩圏内でなく、駅からも遠いので、車での外出です。チャイルドシートに乗るのを嫌がることが数回あったので、夫がいない時に車で出掛けるのは極力避けたいものです。

待合室

待合室には数名のお年寄りが待っていました。

常連客だと名乗る患者さんが、とても可愛がってくださり、我が子はニコニコでした。

病院の絵本を貸していただき、左脇に抱えると、右手の腕の力で椅子にかけました。

ショッキングです。我が子、高い椅子に一人で座れたことがなく、両手を駆使してもできませんでした。前向きによじ登るのも無理でした。

なぜですか。落ちないように手を伸ばしながら見守りましたが、とにかく驚きです。

これから

階段があるところに連れていく時には要注意です。

実家の階段なども自分で上がることもしていませんでした。

椅子によじ登ることもなく、挑戦することすらあきらめていたので、衝撃です。

いたずら盛りに加え、心配なことばかりです。


TOP