ドリルからのステップアップ

簡単に言えば、ドリルが終わってしまいました。

プリント

無料ダウンロードできるプリントをやっていますが、運筆すらまだまだです。

鉛筆の持ち方もまだまだです。

しかし、ステップアップです。

鉛筆は手の大きさや指の長さに問題があるので、持てなくても仕方ないと考え、可能なようになったら、徐々に修正します。

座る時間を長くする

今まではある程度のところで終わりにしていましたが、最初にどれくらいやるかを決めて、そこまでは頑張るというふうにしました。

我慢です。

決まった時間だけでも着席したままで耐えるのです。

勉強ができることよりも大切だと思います。

落ち着きのない我が子が、幼稚園や学校に行ったときに、皆の中に混じって着席したままをキープするためです。

そして、約束を守るということや時間の感覚も身に付けばいいと思っています。

もともとも目的がそこだったので、やっとスタートラインに立ったと考え、私たち親も初心に帰ろうと思います。

ドリル


TOP