学資保険 に対する夫の意見

学資保険を自分なりに考えていて、いろいろ調べていますが、何気なく夫に話してしまいました。

損得

損はしないけど貯金でいいのではないかと言われました。

確かにそうかもしれません。それでも、我が子のために何か始めたいのです。ということは、私もそこまで加入を急いでいるわけではなく、何かしたいという思いと焦りかもしれません。

商品

簡保かJAをねらいたいのですが、加入しない派の夫は、あまり話を聞いていないようです。

金額

月々の支払いを考えると、一括で支払った方が安心だと感じます。

定期預金であっても金利が低く、普通預金は口座管理料のようなものがかかる場合も想定でき、国債などに関してはマイナス金利の懸念も念頭に置かなければなりません。

それなら、プラスになる学資保険にして、控除をねらうというのはどうなのでしょうか。

特別養子縁組が成立する頃にまとまった金額を動かせるように調整して、それを一括入金するという方法もあります。

じー子の過去の児童手当も入れればいいので、今後の安心のためにも良さそうな気がします。

ちなみに、夫は家計のことなど気にならないようです。

そしてもちろん、仕事の後だったので、疲れた顔で浴室に向かいました。

結論

賛成派と反対派に分かれ、賛成派は上手に喋れず撃沈しました。反対派は、帰宅後疲れて入浴して、うやむやにしました。

仲が悪いわけではないのですが、何だか面倒なことを避けられている気がします。

休日にはそのような話をしたくないようで、話をかえられてしまうので、仕事から帰宅した時をねらうのですが、そろそろ作戦をかえなくてはならないようです。

子供が寝たときがチャンスだと思うので、どうにか…。


TOP