児童相談所への疑問

我が家では夜はベビーベッドで寝られるように環境を整えました。乳児院でもそのようにしていたからです。寝室に設置して一緒に寝ています。特にそのあたりの指導はなく、布団の用意のみ促されたのですが、快適な環境をつくることや、自分たちのライフスタイルに適応してもらうためを思って、個人のスペースを用意しました。

ベビーベッド

寝具一式は、某人気ベビー用品店で下見をしたうえで、インターネット通販で購入しました。じー子は、夜中に不思議なくらい動き回ります。そのような乳児は多いようですが、柵に引っかからないのが不思議なくらい動きます。隣の部屋にいても、ぶつかる音がし、不安になることすらありました。いつか脚をひねらないかということは心配でしたが、今のところは大丈夫なようです。

疑問

乳児院の時はどのような様子だったのでしょう。とても気になり、家庭訪問の時に聞いてみました。どうやら、夜はよく寝ていたようで、夜泣きもなかったそうです。その情報、早くほしかったです。委託後すでに一ヶ月以上が経過していて、毎日、夜泣きがないか聞き耳を立てていました。小さな家なので、そのような必要もないのですが、夫が帰宅しても小声で話し、テレビすらつけることもない生活でした。

委託前の様子は詳しく知りたいものです。聞かなければ教えて下さらないのは守秘義務があるからだと思いますし、プライバシーの観点から必要最低限の情報のみになることは仕方ありません。それでも、寝ているときや食事の様子や内容くらい教えてほしいものです。終わったことを蒸し返してもいけませんが、夜の心配や進まない離乳食に関しては、モヤモヤを通りこして、苛立ちを感じています。解決に近づいたからこその苛立ちだと思いますが、本当に勘弁してください。むしろ、生活のことだけでも表をなどを作成して、大まかな様子を書いてほしいものです。もう一度、同じご縁をいただくことがあれば、自ら作ります。知っていれば委託後が楽になります。初めての里子を迎える里親は、とにかく子供と向き合うことを考えているので、盲点だらけです。そして反省しています。もっと私が情報収集をすればよかったのです。


TOP