家事と育児

2017年6月1日

突然の乳児の登場で、家事に育児に大忙しというか、家事がおろそかになります。育児に関しては、目の前に存在する一人の人間を放っておくわけにはいきませんので、どうにかこなします。そして寝付いたら家事です。そこで、休日は夫の協力を得ようと考えました。

家事も育児も経験はほぼゼロの夫に何をしてもらえばいいのか、どうすればストレスにならないかを考えました。

食事

食卓を拭いてもらいます。箸やおかずを運んでもらいます。手洗いと食事用エプロンの着用まで済ませてもらいます。最初はもたつきましたし、とにかくミスが多いですが、文句も言わず淡々と学んでくれました。料理をしてもらうよりも、サポートがありがたかったです。

ミルク

なぜかここだけは、スルーしようとしていました。つくるのは全くやりませんでしたが、渡すところは平日でも機会があればやってくれました。単なるいいとこどりですが、それでも助かっていました。

洗濯

チャンスがあればとにかく一緒に干してもらいました。手際の良さ云々ではなく、楽をすることでもなく、とにかく苦楽を共にできていることに感謝しました。心の底からありがとうという気持ちでした。洗濯物を干すときは、相当、参加してくれていたと思います。


TOP