家庭訪問の日程調整

2017年7月24日

家庭訪問の日程調整がなされました。自宅の状況を再度確認して、外泊ができることがわかってから、次のステップに進むとのことでした。ここまでも長期間かかりましたが、予定は10日後でした。すなわち、前進せずにとにかく外出するという日々が続くということです。

手を振る姿

この頃には、じー子は少し変化していました。バイバイを覚えました。手の動かし方はひらひらさせる感じでした。発達は嬉しいのですが、ひらひらと動かす姿は違和感がありました。

検索

そこでまた、検索です。無表情で目が合いにくく、声を出さず、あまり泣かない手がかからない子が、手をひらひらとさせていたのですから、なんとなく知識があれば、自閉症を疑う人が多いでしょう。

私も同じでした。しかし、ひらひらとはどのような動きなのか、果たして、これがひらひらなのか、そのように考えると違うと思いたくもなり、どのように解釈すればいいのかもわかりませんでした。


TOP