君の名は。 を検索

ついに見ました。君の名は。

とても人気があったのに、映画館には行っていませんでした。

DVD

外出した際に見かけましたが、さほど興味がありませんでした。

Amazonでも出ていましたが、購入することはありませんでした。

それでも検索すると多くの人が感動していて、話題にもなっていると知りました。世の中に全く目を向けない生活でしたが、気になり始めました。

夫の伝手で貸していただき、やっと見ましたが、いいですね。懐かしい気持ちになり、懐かしい風景を見ました。

東京の風景を見られたのもよかったです。恥ずかしながら、このような映画とは知らず、見てから慌てて検索して、他の人の感想やまとめてあるものを読みました。

飛騨

昔、飛騨に行ったことがあります。数回行ったのですが、飛騨高山の雰囲気が大好きです。合掌造りの建物を眺めたり、高山市まで行くと、朝市が恒例でした。手作りのお餅や、珍しい野菜などを購入していたのを思い出します。

数年前にも用事があり出向いたのですが、舞台になったと思われるところには行けず、高山市内のみでした。

高山グリーンホテルという大きなホテルに宿泊しました。天領閣別邸というところに宿泊しましたが、専用駐車場があり、快適でした。物産館にはたくさんのお土産物があり、手焼きせんべいの体験もできるようになっていました。貸切風呂などもあるそうで、いつかは予約を入れていきたいと感じました。あれから何年経ったのでしょうか。

君の名は。

映画に関しては、大人になってから実写しか見ていませんでしたが、アニメというのでしょうか、そういうものもいいものです。

絵がきれいでした。空や緑、いろいろな自然を身近に感じられました。写真のような絵で、東京の知っている風景を見られるのも感激でした。

展開

展開が早く、無駄なストーリーがなく、斬新でした。無駄と言ってもその中にいいものを各々が感じ取れればいいのですが、一度目でそこまで考えられない私にとっては、楽に見られる作品でした。

ストーリー

現実では起こりえないことだけに、集中しないとわかりづらい部分はありましたが、引き込まれました。

以前宿泊した旅館のルームキーに組紐が付けてあり、それを思い出しました。多分、三重県の伊勢神宮に入ったときだと思うのですが、その時のことを思い出しながら見ました。偶然にも神社のお話も出てきたので、ご縁を感じました。

懐かしい気持ちになりました。

一度見ると、その良さに浸りたくて、舞台になっているところなどを検索してしまいます。

Googleトレンド

甲子園に関するものがいくつも急上昇に入っていました。台風の影響を大きく受けずに進んでいるようで何よりです。


TOP