もう一度、人生を歩むのであれば子供は望まない

最近、時々考えること。

子供なしの人生

当たり前のように結婚し、当たり前のように子供を望んで、育て始めています。

しかし、時間がないというか、自分の思い通りになる時間があまりないので、余計なことを考えます。

我が子が眠ってから、やるべきことを開始しても、疲れてやる気が出ず、やる気を出したころに起きてしまうということもしばしば。

色々思い通りになりません。

全てが報われるわけでもなく、毎回の笑顔でぱっと霧が晴れるわけでもないです。

子供なしの人生もありなのではないのでしょうか。

そんなことを時々思います。

個々の人生があります。

今は今で悪くないのですが、もしかしたら、私には一人で過ごす人生もあっていたのかもしれません。

仕事

私、仕事を頑張っていました。

結婚と共に辞めざるを得ない引っ越しが伴ったので、辞めました。

あの頃のスキルがまだ役立つかもしれません。

だからといって、今の生活を手放すことはできませんが、あの先に別の人生があるのであれば、いつかたどってみたいと考えることもあります。

子育ても家事もあまり向いていないのではないかと思うことが多い今日この頃です。


TOP