入園式の夜の出来事

「ようちえんにいかせてくれていつもありがとうございます。」と、紙に書いてありました。

驚き

私は、夫が書かせたと思いました。

夫は、私が書かせたと思いました。

涙が止まりませんでした。

入園の日を心待ちにしていたのは知っていましたが、そこまで喜んでくれているとは思いませんでした。

意外な事実

私「どうして、こうやって書いたの?」

我が子「お母さんが、プリントをもらったり、袋を作ったりしたことで、行けるようになって嬉しい気持ちを書いた。」

私「こちらこそありがとう。お父さんとお母さんも嬉しいよ。」

我が子「お父さんには、あまり…。」

私「しっ!心の中で言って。」

この朝、夫の準備が遅かったので、感謝の気持ちが薄れていたのかもしれません。

我が子よ、口に出してはいけない言葉もあるということを覚えてください。


TOP