無印良品 発酵ぬかどこ

健康に

年齢を重ねているうちにいるの間にか健康志向に。

夏野菜をたくさん消費しますが、ぬか漬けにするとおいしいし健康にも。

そう思っても、毎日かき混ぜる手間の前に、発酵させるという手順。

そこで考えたのが、ずっと前から気になっていた、無印良品の発酵ぬかどこです。

便利で時短

1kg入りの本体と、250gの補充用の2種類があるのですが、補充用とは何だろうという素朴な疑問。

調べてみたら、減るんですね。

他にも理由があると思いますが、減るんですね。

野菜を出して、ぬかどこを食べるわけでなくても、減りますよね。

パッケージにはチャックがあり、取り出しも簡単です。

そして、パッケージが自立するので、そのまま保存です。

忘れがちな塩分補給に

水分や糖分はとりやすいですが、忘れがちな塩分もとれるので優れものです。

長期的に見た健康のみならず、熱中症対策にもなりそうです。


TOP