雨の日の過ごし方

園の対応

雨の日には、園庭では遊べないため、クラスルームにて過ごしているそうですが、何日も続くような日は、クラスごとでゲームなどをして過ごしているそうです。

個々の違い

我が子のクラスは全員参加型のゲームを好むのか、教諭の好みでそうするのかはわかりませんが、皆で盛り上がるのが楽しいという話をよく聞きます。

ほかのクラスではそのような活動が少なく、個々でやりたいことをやりたいようにやる時間を設けることが多いそうです。

どちらにもそれぞれのメリットがありますが、メインで指導する担任が一年間を通して同じということは、似たような内容の活動が増えるということになります。

行事が中止になったり、縮小されている今、単調にならないように考える園側もきっと大変ですが、こういう時だからこそできること考える機会を子供たちにも与えてくれているということは念頭に置いておきたいです。


TOP