失敗再び

再び

再びどころか、何度も失敗です。

子育ては失敗の連続で、いちいち躓いています。

特に、病院や役所など、失敗してはいけない書類の不備など、ちょっとしたミスを連発しています。

もちろん、予備の紙などはいただいていて、難を逃れることができるのですが、一生懸命やっている割にはもたつきます。

自分のことだけならいいのですが、子供のことが絡むと、その失敗一つで多くの人を巻き込むことになるので気を付けています。

申立て後の意外なミス

裁判所からの書類を役所で回収されるということに気づかず、その場でコピーさせていただいたことがあります。

数十円ですが、自宅ではほぼ無料なのに悔しい思いをしました。

まさか原本が回収されるとは。

誰も教えてくれない

特別養子縁組に関する情報は、里親仲間の皆さんからと、児相職員の方々からのみになります。

そのため、ちょっとしたことはスルーするおおらかな人が多く、意外と知識や情報を得ることができません。

そのため、躓きが多くなるのも仕方ありません。

持ち物等の一覧があればいいと思いますが、個々で事情が異なるので無理なのでしょう。

申立ての記録の閲覧に関しても、直接、裁判所に問い合わせることになりました。


TOP