お盆休みを満喫

コンパクトに

予想通りのコンパクトなお盆休みでしたが、満喫できました。

不満がたくさんあるものの、最終的には気分を上げて、いい休みにできました。

勝手によくなるのではなく、それなりに行動しなくては何も始まりません。

旅行の計画など、自分が子供の頃には親がやってくれていたんだと実感。

ありがたいものです。

帰省

大型連休には帰省することもあるのですが、今年のお盆のメインは自宅でくつろぐ時間を満喫することでした。

引っ越してきてから環境に適応しきれていない上、ご近所のこともよくわかっていないので、散歩でも。

結果としては暑くて散歩どころではなかったのですが、涼しい屋内で、体を休ませる日々となりました。

里親

この休みの間には里親関係の集まりには参加することもなく、ほとんどぼーっとして過ごしました。

いつかお子さんのお預かりのボランティアもしてみたいと思いつつ、今回も連絡することなく過ぎてしまいました。

結局、自分と自分たち家族で精一杯なのでしょう。


TOP