レスパイトケア

特別養子縁組の申立てをして、最初に考えたのは、レスパイトケアの利用です。申立ての日にも利用するか迷いましたが、数分のことなのでやめました。

レスパイトケア

呼び出しの日には、裁判所で過ごす時間がおよそ2時間くらいになるということもあるそうで、レスパイトケアを利用するか迷っていました。児童相談所からは進められていました。また、先輩でも利用した方もいらっしゃったので、必要に応じて利用したいとは考えました。まだ呼び出しがあったわけではないのですが、ちょっとしたことでも子供のこととなると、つい考えすぎてしまいます。

迷い

レスパイトケアを利用すれば、楽だと思います。また、月齢が低いのでまだ言葉を理解してそれを記憶するほどにはならないと思いますが、裁判所の雰囲気を味わわせたくないというのも本音です。ただし、レスパイトケアを利用する間、託児担当者と一対一で場が持つかということも不安です。少しでも離れないという選択肢もあります。


TOP