裁判所で聞かれたこと 5

2017年8月29日

自分の生活のことを人に知られたくないので、いろいろ聞かれるのには戸惑いがありましたが、この担当者であれば安心だと感じました。

休日

休日の生活など、仕事の関係の人にも話さなくていいようなプライベートなことです。初対面の裁判所の方に話さなくてはならないのは、苦痛です。

もちろん、児童相談所の方にも話してきていましたので、重複することも話さなくてはなりません。

それが申立てです。配慮がある対応をしてくださるのですが、言葉を選びながら答えることにはとても力が必要でした。

外出

外出時にお昼寝をどうしているか、夜遅くまで外出しているかどうか、それが大変か否か、今までと違い過ぎる生活に適応できているかを聞かれました。

正直なところ、外出が短時間であったり、子供中心になるので、少し戸惑いがあります。自分の時間を持つために自宅で早々に寝かせてしk前場楽ですが、外出して、帰宅すると、その片付けが山盛りです。

普段、気にもとめなかったようなことを聞かれると、自分が意外と頑張っていたのだと気付きます。大変だけどやっていける、そう感じました。

関連記事


TOP