少し暖かい日のパジャマ

もう、パジャマの選び方すらわかりません。

おさがり

おさがりでいただいた服で、レースやフリルがないものは、積極的にパジャマとしても活用しています。

色落ちしていても、シミがあっても耐えられます。

微調整をするためには、パジャマ限定ではやっていられません。

くださる方

里親の先輩が多いです。

先輩方もそのまた先輩からおさがりをいただいているそうです。

なんだかあたたかいつながりです。

私も差し上げる側になる日が来ると思うと、我が子の成長を思い浮かべ、感慨深いです。


TOP