喋るようになれるかどうか

我が子、喋れるようになるような気がしてきました。

変化

出せる音が増えました。

文字のつながり方によって発音できず、できない音は出さないという考えのようなので、前進が見られないのかもしれません。

少し前進できたのは、苦手を克服しているからかもしれません。

連続3文字で発することもあります。

オランウータンを「ウータン」ということがあります。

たった3文字が出せずにいたのが不思議といえば不思議なのですが、成長です。

声の大きさ

滅多に泣かない我が子ですが、泣くときは大きな声が出る場合が多いです。

しかし、物の名前などを発するときには、その発声はできず、内緒話のような声で囁いています。

我が子、喋ることができないのです。

囁くのです。

これでいいのか心配です。

病院や児童相談所では、色々なタイプの子供がいるので様子見と言われますが、心配です。

それでも、3文字を連続で出せることが増えているので、声もしっかりしてくるのかもしれません。


TOP