祝 入籍

時間差ありでの報告となりますが、入籍完了しました。

我が子、我が家の一員として、新たな第一歩を踏み出しました。

もう誰かに取り上げられるのではないかという不安はありません。

入籍日

入籍日は、市役所で受け取った戸籍謄本によると、確定年月日が記載されていました。市役所に出向いた日ではないようです。ちなみに、入籍したことがわかるように、児童相談所に戸籍謄本を送るため、早速、入手しました。その日に出していただくことはできず、完成後に電話をくださり、市役所に再度出向きました。

手続き

まだまだやることはたくさんあります。

変化

変化はありません。何も変わっていません。

ただ、安心しました。どこかで不成立となるのではないかと考えてしまっていました。

破談になってしまったら、今までの生活を思い出す度苦しくなるのではないかと考えたくなかったので、できる限り忙しく動いていました。

ブログ

ブログには、育児や特別養子縁組のことに向き合っている体で色々と綴っていたかもしれません。書きながら、辛いことが辛くなくなり、それが原動力になっていたこともよくありました。

ここからは、前向きに取り組むことだけでなく、少し立ち止まることも考えます。

自分が楽になるために書いてきました。もしその足跡が道しるべになるようなら本望です。

不特定多数の人がご覧になることも視野に入れていますが、たかが一般の主婦です。ほとんど、注目されることは想定していません。

どなたもご覧にならないと仮定しつつも、どなたかが応援してくださっているのではないかという期待もありました。

今までコメントをくださった方もいらっしゃいましたが、とても有難く、温かい気持ちになりました。

変化

生活には変化はありません。

様々な変更などもありますが、一部を除き終了です。

そしてスタートです。

今後

真実告知をするまでは、まだまだ課題は山積みだと考えています。

その後も我が子の考え次第では、多いに荒れることも想定しつつ、そうならないように関わっていきたいものです。

先輩の中には、真実告知前に写真や母子手帳などからばれてしまったという例も数件聞いているので、そのような避けるべきポイントもアドバイスをいただきつつ前進していきます。

今後のブログとしては、実子となった我が子について書いていこうと思います。

また里親会のイベントのことや研修など、積極的に関わっていきたいので、その際のことなども書いていきます。

ほとんど我が子の成長記録となるかと思いますが、誰の役にも立たないしょうもないことを書いていこうと思います。

お礼

ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

思い出したことがあれば、入籍までのことも書いていこうと思っていますので、今後ともよろしくお願い致します。


TOP