3歳

特別養子縁組という事実

忘れます。

先日は病院で思い出しました。

思い出すと数日間、何となくそのことを考えながら生活してしまいます。

いいのか悪いのか、そんな感じなのです。

養子と実子

養子 ...

3歳

聞かれること

特別養子縁組に興味を持った方や、特別養子縁組を希望して待っている方に聞かれたことがある質問で多いのは、条件についてです。

家庭の状態と希望などを聞かれたことや、児童相談所の方がどんな基準で適合かどうかを査定して ...

3歳

最近、寝る前の挨拶が、「お休みなさいませ。」になりました。

なぜ

本が大好きで、いつも真似しています。字が読めることはとても便利なようで、いろいろな難しい本を読みたがっています。

そして、高貴な人のような喋り方に ...

3歳

遺伝

これだけはどうにもならない事実。

本当にそう思うのが遺伝です。

たまたまそうだったという事実なのですが、我が子の親やそのまた親に関してはよくわかっていません。

そのため、遺伝的な疾患なども全く分 ...

2歳

終わりがあるはずなのに終わらない

里子や養子の試し行動には、とことん付き合うように言われます。

これは児童相談所独自の考えだけでなく、子の居場所の問題を解決すべく最善の策のようです。

しかし、交流のある里親の方々 ...

2歳

創作意欲

最近、我が子は、創作意欲がわいてきたようで、レゴデュプロに夢中です。

ただはめるだけでなく、箱についている見本を見ながら同じものを作っていたり、自分の好きなデザインの車なども作ります。

発達の遅れ

いろい ...

2歳

今更ながら

時々ふと思います。

特別養子縁組を希望し始めた時から、幾度となく言われていたことです。

「障害や病気があるお子さんでもいいですか?」

「後天的な障害などもあり得ますがいいですか?」 ...

1歳

勿論、まだ、ほぼ無言で過ごす我が子ですが、平仮名を読めているような気がしていました。

読む

声を出せないようで、声に出すことはありませんが、名前を指さすように言ってみたら、絵本の中から自分の名前の平仮名を探して指さしました。 ...

1歳

特別養子縁組を考え始めたときに、いろいろと検索していると、多くの人が子供の障害や病気に関して質問をしていたり、話題にしていました。

疑問

研修を受ける前は、なぜ、障害や病気のことを気にするかを疑問に思っていました。特別養子縁 ...

委託

委託後は時間が過ぎるのが早く、あっという間に一ヶ月が経過していました。その間にはたくさん外出し、たくさん新しい発見をしました。疲れもピークに達していたかもしれません。

疲れのピーク

疲れのピークだと思い、毎日を乗り切っていま ...

TOP