建売住宅を購入してもうすぐ住み始めるという連絡が来ました

2017年10月5日

もやもやする住宅を購入した人の話です。

建売住宅

夫の知人の一人が家を購入したそうです。

ホームページに掲載された写真を見ましたが、とても立派に見えます。

近くに湿地のようなところがあったり、裏に川が流れているという事情などを考慮しても格安な物件です。

部屋数は少なく、庭がないのですが、二階の部屋にベランダが3ヶ所あり、洗濯には不自由しなさそうです。

駅が遠く、工場地帯のようなところで臭いなどの問題はありそうですが、驚きの価格です。

大手のメーカーではないせいか、建てられて数ヶ月で価格も下がり、購入できるようになった模様です。

魅力に感じたのは価格のみだそうですが、それでいいのか疑問です。夫もさりげなく難があることを伝えていましたが、それ以降は全く連絡がなく、購入決定の報告のみになりました。

水害などを心配して引っ越す人が増える地域にあえて住み始めるということに疑問を抱きましたが、夫にアドバイスを求めても、気に入らないことはシャットアウトしてしまうのですから、これ以上深くかかわるべきではない相手なのかもしれません。

私も以前何度か顔を合わせたことがありますが、否定的な話と悪口しか聞いていないので、こんな感じでも仕方ないと思うことにしました。初対面で悪口はきつかったです。

夫は受け流すことができるタイプなので、「一応アドバイスはしたけど、買ったみたい。大丈夫かな。」のみでした。

奥様が心配

保育園の入園が決まっていたはずですが、違う地域に引っ越すようですので、また保育園探しです。そして、働き口も探し直しです。ローンのせいで二人目の子供をあきらめて、奥様も働かないといけないうえ、最初の資金が足りないという事情もあるそうなので、心配です。

私も夫のように受け流せばいいのですが、自分が奥様の立場なら、間違いなくその物件は購入しないと思いました。

周囲で新居を求める人が多いせいか、そこまでの大変な状況を聞いてしまうと、心配です。

ちなみに私とその奥様はまだ2回しかあったことがありません。心配するほどの立場ではない私が忘れるのが一番いいのでしょうか。

我が家の家探し

もし引っ越しが伴うようであれば、我が子の入園や入学に合わせたいものです。運命の物件に出会えれば別ですが、安全で安心なところを見つけるまでは慎重に動きたいです。


TOP