特別養子縁組 条件

裁判所に行って、様々なことを考えさせられました。

条件

色々聞かれますし、プライベートなことを話さなくてはならないのに、特別養子縁組の条件に関しては明確なものがあまりないように思えます。

児童相談所経由であったり、民間であったり、いろいろです。児童相談所経由でも、都道府県によっていろいろです。民間でも、条件がいろいろです。

明確に条件が提示されない中、申立てをする上、細かいことを話さなくてはならないというのは、若干、不本意だと思いました。

成立するか否か

勿論、不成立ということもあり得ますが、不成立になる条件も提示されているわけではないので、とにかくもやもやです。

止まらない検索

インターネットがある時代なので、情報収集はできますが、その条件はわかりません。

特別養子縁組申立書には、夫婦の預貯金などの資産を記入する欄があるので、経済的な部分は重視されるというのは想定できますが、人間性などに関しては、どんな人でも親になる権利があるのと一緒で、詳細の条件というのはないようです。児童相談所経由の場合は、精神的な疾患は良しとしないようですが、養育可能であれば身体的な部分は細かい条件はないように思える発言を耳にしたことがありました。

検索すればするほど、気になって辛くなるというのも本音です。


TOP