特別養子縁組 仲間

里親仲間の皆さんとの集まりは、里親サロン以外にもあり、時々、連絡を取り合っています。

同級生

居住地が離れているので、幼稚園は違いますが、同級生となるお子さんもいるので、発達のことや、普段困っていることなどを話せるようになりました。

今まではタイミングが合わず、なかなか会うことができなかったのですが、メールをしあう中になり、少し打ち解けました。

さすが、同じ年齢だけあって、困っていることが同じです。お化粧室に行こうとすると阻まれるということや、スリッパをはきたがるということ、そのほかにもむやみにダイブすることなど、不思議なくらいそっくりです。

いい関係と悪い関係

勿論、似たような境遇に置かれていても、全ていい関係になるわけではありません。

里親サロンに参加しても、年齢層が似通っている仲間としか喋らない人たちもいます。

他の方から声を掛けられると、あからさまに嫌な顔をしている人も。

最近はそれが苦痛なので、無理に里親サロンなど以外でつるまないようにしていますが、どこに行ってもそのような集団はできるということを実感しました。

さらに、可哀想な自分に酔って、大変だった治療やお姑さんのことなどを語り続ける人もいないわけではありません。

それもどこに行っても同じですね。


TOP