特別養子縁組 成立を待つ仲間

居住地区は違うのですが、少し前に、特別養子縁組の申立てをして成立を待っている方のお話を拝聴しました。

後輩

少しだけ後輩なので、私の時の経験を聞きたいというふうにおっしゃっていました。

境遇が違うものの、性別が同じであったり、待ち時間のやきもきする感じなど、やはり同じようでした。

アドバイス

どれだけ大切に思っていても、実親の権利が強すぎてどうにもならないことなども起こり得るのですが、何かあっても、それで仕方ないと簡単に受け入れるような気持ちをつくらず、きっと大丈夫と考えて前進してほしいと伝えました。

その方は、不安を抱えているようでした。

私も同じでした。

条件の良し悪し

児童相談所からの委託があれば、ほぼお墨付きだと思っていいようですが、裁判所で根掘り葉掘り聞かれると、自分の環境では事足りていないのではないかと感じてしまいます。

細かい決まりがなく、あったとしても知らされないので、不安は募るばかりです。

この経験、待つ人を共感できるので、今後、我が子が幼稚園に行き始めたら、里親サロンで悩む方に寄り添えるのではないかと、微力ながら協力させていただきたという気持ちになりました。


TOP