疲れ

2019年3月11日

乳児院に頻繁に通っているときは、とにかく疲れていました。体力の問題もありましたが、気持ちの問題もありました。とにかく、早く一緒に暮らしたいという気持ちが先行してしまうので、乳児院に行かない日は、様々なことが不安でした。

検索生活

不安なことなどが多くて、いろいろインターネットで検索して、色々な不安をさらに募らせてしまいました。また別の機会に綴るかもしれませんが、病気や障害のことなども気になり始めていました。発達が遅いのは乳児院で生活する子供の特徴であると知っていても、不安はありました。

乳児院は大勢の子供を数人で見ているので、一人ひとりとしっかり向き合うことができないのは当然です。一般の家庭と比較すると、全く待遇が違います。そして、交代制です。決まった時間になると、帰っていくのです。

特別養子縁組 不成立

特別養子縁組は不成立となることもあるそうで、どの段階での破談が多いのかを調べたりしています。

交流開始にすぐ取り消したり、何度も会っても無理であったり、委託後に解除されることもあるようです。心身を強く保って、ぶれないように過ごしたいと思いだけでなく、子供の事情や実親の心変わりで不成立となることを想像するととても怖いです。

実際に、交流中のトラブルや、実親の事情で、成立に至らなかったという話も拝聴していたので、不安も大きくなってしまう日もありました。


TOP